コネクションプラクティス

人とのコミュニケーションが苦手だと感じているあなたへ。

コネクションプラクティス

How to Cone-pra

コネクションプラクティスってどんなもの?

何を学ぶの?

NVC(非暴力コミュニケーション)から「共感」のテクニックを、ハートマス研究所から「クイックコヒーランステクニック」を借りて…

 

どうなるの?

コミュニケーションの心強い手段

心が乱れても穏やかになる

自分や相手への思いやりの気持ちが湧き上がる...

誰に良いの?

もちろんどなたにでも!

教育に関わる方、組織の役員やリーダーの方、会社の中で人とかかわって仕事をする方、子育て中のママにも...

Difficult?

人間関係って難しい…

どこまで行ってもけして消えることのない「人と人とのつながり」。つながりを保たずにたった一人で生きていくことが難しいこの世の中。

その「つながる」ことが苦手でコミュニケーションに不自由を感じている人はたくさんいます。

つながる手前で敬遠する…自らつながりを断つ…つながりを持つことそのものが恐怖…。

でももしも、人との関係性に苦労しなくなる方法があったら?ためしてみたいと思いませんか?

Rasur

いわた明珠(Iwata Myoujyu)

1968年神戸市に生まれる

2008年、岐阜県各務原市にヒーリングスペースHarumoniaをオープン。ヒーリング・カウンセリング・ボディワークを提供。

2016年ハワイにて、きくちゆみさん、森田玄さん夫妻に出会い、コネクションプラクティスを知る。

2017年認定ラスール取得

My Precious

コネクションプラクティスが日本で広がり始めてまだ数年…

軍隊を捨てた国・コスタリカで学校教育に導入されていたのを知り、きくちゆみさん・森田玄さんご夫妻は、同じく平和憲法のある国・日本できっと受け入れられ、大きく広がると確信されて、翻訳と講座の普及に力を注がれました。

2016年、導かれるようにハワイ島を訪れ、お二人と出会った私も、そこでこの不思議でリアルなスキルに少しだけ触れました。そのときほんのさわりを聞いただけなのに、これからの私たちの大きな希望だと感じて、すぐに学び始めることにしました。

そしてあらためて、感情を出すことをタブーとする教育によって、私たちの心は窮屈で本当に大切なことを押しこめ、満たされない思いで溢れていることが解りました。

コネクションプラクティスによって、どうにもできないと思っていた人間関係の苦しさを、自力で解決できることを知ったのです。

もしかしたら、これがスタンダードになれば、世界から争いがなくなるかも知れない…そんな大きな希望を感じました。

6か月という短い期間で、たくさんの先輩方の教えに支えられトレーナーとして認定を受けました。これからここ岐阜でコネクションプラクティスをたくさんの皆さんにお伝えしていけるのが楽しみです。



投稿日:

Copyright© Trinity CARE Harumonia , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.