一般社団法人ラスールジャパン(テストページ)

一般社団法人ラスールジャパン

「脳は恐れるが、心臓は恐れない」

コネクション・プラクティス

つながりのスキルを次世代に

コネクションプラクティスは、ラスールファンデーションインターナショナルの創始者兼CEOのリタ・マリー・ジョンソンが開発し、このプラクティスを実践するラスールたちによって12年間にわたり育まれた”共感”と”洞察”のスキルです。

”共感”は感情とニーズ(大切に思っていること)に意識的につながることでもたらされ、”洞察”は「ハート/脳コヒーランス」によって導かれます。

”共感”と”洞察”の相乗効果でレジリエンス(柔軟性・回復力)が高まります。

2015

コネクションプラクティスの前身Be・Peaceプラクティスを日本で提供

2017

ラスールジャパンは「一般社団法人ラスールジャパン」となりました。

コネクションプラクティスは3つのプロセス

35

日本人認定ラスールは全国で35名になりました

ラスールジャパンについて

ラスールジャパンは米国のNPOラスールファンデーションインターナショナルが提供する「コネクション・プラクティス」の認定講師を育成し、を日本で普及させるために、2016年1月に発足しました。

BOOK

「完全につながる」~コネクション・プラクティス~平和を生み出す、脳と心臓の使い方

リタ・マリー・ジョンソン著 / きくちゆみ・森田玄訳

ハーモニクス出版発行 八月書館発売

2700円

コース開催日程
2018.04.18更新
ニュースレター
2018.04.18更新